山野線をDD16+サザンクロスが行く。

DD1664+サザンクロス
PENTAX MEsuper+SMCP-M135mmf3.5 kodachrome PKR
昭和62年12月30日 山野線前目~菱刈 臨時:DD1664(鹿)+サザンクロス12系(改)本モコ

今日は朝から寒いですね。東区青葉は、先ほどはみぞれが降ってきましたが、今は雨です。

今日もディーゼル機関車ネタをアップしたいと思います。私には珍しくPKRの使用です。このフイルム難しいですが、今改めてみると線の細さに感動します。大半が失敗のその難しいフイルムで奇跡的に決まった1枚です。この時の私は13歳なので、リバーサルフイルムのシビアさに、撮影技術が伴っていないのは当然です。マウントには、F3.5 1/125 135mmとありますので、列車がゆっくりだったうえに角度が良かったので止まったのでしょう!

さて写真は、昭和63年に廃止となった山野線。水俣~久木野~薩摩大口~菱刈~栗野と、薩摩大口を境に西は途中ループ線を備える山岳線と東は川内川に沿ってなだらかな平坦線と風景が異なり、どちらも風光明媚な景色の良い路線でした。普段は、キハ52やキハ53の単行や2連、たまにキハ47の2連が走るのどかな路線で、この日は栗野から薩摩大口まで臨時で、欧風客車のサザンクロスが入線しました。(列車は鹿児島方面からお客さんを乗せて肥薩線をDE101756に引かれて北上して、肥薩線ではDD16をぶら下げてのPPで鹿児島方面に戻っていきました。)
サザンクロスは12系客車をベースに改造、昭和62年4月のJR九州発足に合わせて3月下旬に登場しお披露目。当時の九州の目玉の車両(商品)でした。赤い車体に白いラインと編成両端には展望車と当時斬新なデザインだったと思います。

早朝から父と出掛けて栗野で父の先輩や友人たちと合流。(皆さん今もお付き合いがあります。)皆で川内川で写してからここへ移動してきました。踏切がなると小さなDD16に引かれたサザンクロスが林の向こうから姿を現しゆっくりと迫ってきます。機関車が右に左に揺れるのがよくわかりました。機関車後ろの電柱やバックの田んぼや森にプラスして冬の柔らかな光が雰囲気つくりに一役買っています。木の柱の碍子の電柱は私の前の世代の蒸機を追っかけた人々には懐かしい光景ではないでしょうか。

この約1月後に山野線は廃止。最終日にDD16重連の12系5連の臨時列車が走りました。その姿を見ようと父と再び山野線へやってきました。残念ながらシャッターをロックしていて肝心な姿を収まることが出来ず悔しかったですが、それも今は思い出です。あれからもうすぐ24年も経つ懐かしい一コマでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yasuaki.U

Author:Yasuaki.U
ダブルエーピー青葉

宇都宮 靖顕

福岡市東区青葉1丁目1-14

TEL/FAX:092-691-7767

定休日:水曜日・第3日曜日

ヤマハの電動アシスト自転車パスの販売をしています。ご用命は当店へ!!ご来店お待ちしています。

試乗車のヤマハパス・ナチュラL2015年モデル・キッスミニ2012年モデルを置いています。店員である私たち夫婦は2児の親で実際に前後に子供を乗せて使用しています。日常で使ってみての感想などお伝えできることも多いかと思います。チャイルドシートを前後に装備していますので、お子様を乗せての試乗もできます。この機会にぜひご来店ください。お待ちしています。

店長は幼いころから鉄道好きで、店内は鉄道写真やコレクション鉄道の部品など飾っています。写真好きでもありPENTAXファンでもあります。時には鉄道写真家としても活動しています。この日記は、私が好きな鉄道や風景写真などアップしています。もちろん仕事の販売のヤマハパスの良さもお伝えできればと思います。

※当ブログの写真の著作権は宇都宮靖顕に属します。
それ以外の当ブログの画像の2次使用はお断りいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ダブルエーピー青葉
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR