関門トンネルを抜けて下関へ~山陽本線

関門トンネル通過中
関門トンネルを走る415系の車内です。トンネルの側壁の蛍光灯がブレで長く写っています。

水曜日の定休日は、妻の実家の用事で門司港へ。用事をしている間に私は子供2人を連れて415系に乗って下関へ遊びに行きました。子供たちにとって人生初の海底鉄道トンネルとなりました。「これが海の下よ」と、教えると、「えぇ~!」と驚いてました。
本州と九州の電車線の電源は本州が直流1500Vと九州が交流2万ボルトと違います。そのどちらも走れる415系は、その接続点である門司駅構内で走りながら電気回路を切り替えます。「交直転換」というのですが、接続点はデットセクションと言って電気が流れてなく、惰性で走りその間に回路を切り替えるので、車内が暗くなるのです。「交直転換」の体験も出来て楽しかったようです。

九州鉄道記念館ED721
写真は、最近、外装塗装工事を終えた九州鉄道記念館のED721で、綺麗になっていました。落ち着いた艶で国鉄時代らしく好感が持てます。と、言いましてもED721の現役の頃は知りませんけど、子供の頃、見た交流電気機関車はこんな感じだったかなぁ~と。
用事を済ませた妻と待ち合わせは九州鉄道記念館でした。

PENTAX K-3
SMCP-DA*16-50mmF2.8SDM
SILKYPIX Developer Studio PRO5.0にてRAW現像しました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yasuaki.U

Author:Yasuaki.U
ダブルエーピー青葉

宇都宮 靖顕

福岡市東区青葉1丁目1-14

TEL/FAX:092-691-7767

定休日:水曜日・第3日曜日

ヤマハの電動アシスト自転車パスの販売をしています。ご用命は当店へ!!ご来店お待ちしています。

試乗車のヤマハパス・ナチュラL2015年モデル・キッスミニ2012年モデルを置いています。店員である私たち夫婦は2児の親で実際に前後に子供を乗せて使用しています。日常で使ってみての感想などお伝えできることも多いかと思います。チャイルドシートを前後に装備していますので、お子様を乗せての試乗もできます。この機会にぜひご来店ください。お待ちしています。

店長は幼いころから鉄道好きで、店内は鉄道写真やコレクション鉄道の部品など飾っています。写真好きでもありPENTAXファンでもあります。時には鉄道写真家としても活動しています。この日記は、私が好きな鉄道や風景写真などアップしています。もちろん仕事の販売のヤマハパスの良さもお伝えできればと思います。

※当ブログの写真の著作権は宇都宮靖顕に属します。
それ以外の当ブログの画像の2次使用はお断りいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ダブルエーピー青葉
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR