2839列車.門司港発原田行(飯塚経由)

DD511029+PC50
PENTAX superA FUJICHROME RDP
平成3年12月22日の2839レ原田行のオハフ50の車内より。先頭はDD511029(門)で、勝野→小竹間を走行中。

冬の柔らかな光を受けて原田をめざず客車列車。この時期になると車体が輝き先頭の凸が引き立つので何度もこの列車に乗ってはカーブの度に狙いました。また、夏は勝野駅からテクテクと歩いて来てこの辺りでよく走行写真を撮ったところです。勝野駅を発車したら4連と荷が軽いのかDD51は鋭い加速を見せて結構飛ばす区間でした。カーブに差し掛かると先頭を135.200mmで狙うのですが、スピードが出ているのでよく揺れるので、ぶれていたりと失敗が多かったです。

この日は一つ年下のA君と撮影に出掛けました。彼とは中学時代に違う学校でしたが撮影地で知り合い、その後たまたま同じ高校に進学しました。この日も彼と一緒に朝早くから鹿児島本線の上り列車に乗り、東福間下車。それから東郷駅まで歩いて、途中の有名撮影地であさかぜ1号までブルトレを撮影。夕方は、筑豊線の客車を乗って楽しみました。この2839レ本当によく乗りました。昼からふらりと出かけて中間や折尾から乗るにはちょうど良い列車でした。夏は、原田駅の機関車の機回しも撮れるのですが、冬は原田駅は真っ暗です。

駅に停車すると床下から暖房の蒸気(SG)がもくもくと立ち上がります。旧型客車ではないけど、情緒あるシーンで、50系客車も何だか温かみがありました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yasuaki.U

Author:Yasuaki.U
ダブルエーピー青葉

宇都宮 靖顕

福岡市東区青葉1丁目1-14

TEL/FAX:092-691-7767

定休日:水曜日・第3日曜日

ヤマハの電動アシスト自転車パスの販売をしています。ご用命は当店へ!!ご来店お待ちしています。

試乗車のヤマハパス・ナチュラL2015年モデル・キッスミニ2012年モデルを置いています。店員である私たち夫婦は2児の親で実際に前後に子供を乗せて使用しています。日常で使ってみての感想などお伝えできることも多いかと思います。チャイルドシートを前後に装備していますので、お子様を乗せての試乗もできます。この機会にぜひご来店ください。お待ちしています。

店長は幼いころから鉄道好きで、店内は鉄道写真やコレクション鉄道の部品など飾っています。写真好きでもありPENTAXファンでもあります。時には鉄道写真家としても活動しています。この日記は、私が好きな鉄道や風景写真などアップしています。もちろん仕事の販売のヤマハパスの良さもお伝えできればと思います。

※当ブログの写真の著作権は宇都宮靖顕に属します。
それ以外の当ブログの画像の2次使用はお断りいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ダブルエーピー青葉
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR