急行えびの号~廃止間際の頃

矢岳・えびの4号
矢岳駅に停車する急行えびの4号です。開業以来の木造の駅舎が情緒があり今は観光地として注目されていますね。

観光列車「いさぶろう/しんぺい号」で注目されている人吉~吉松間ですが、かつては急行列車が走っていました。私が幼いころはグリーン車も連結した5~7連と長い編成で走っていて迫力がありましたが、次第に短くなり最後は2両編成で走っていました。急行えびの号は熊本~宮崎間を人吉・吉松・小林・都城経由で結んでいた急行列車で平成12年3月のダイヤ改正で廃止となりました。かつては博多まで走っていたのですが、高速道路の開通にもろに影響された列車ではないでしょうか。

大畑・えびの1号
大畑駅のスイッチバックです。転向線から発車するえびの1号です。ここ大畑でえびの1号はえびの2号と交換でした。この1133号は、えびのもあと少しで終わる頃検査上がりで綺麗になった車輛でした。

京町温泉~鶴丸・えびの2号
吉都線を快走するえびの2号です。京町温泉を発車しての築堤で写して、列車が吉松駅でスイッチバックする間に真幸駅へ先回りしたのも思い出です。このえびの号、吉松で進行方向が前後に変わり真幸・大畑ではスイッチバックと進行方向が前に行ったり後ろにさがったりと面白い列車です。

高原~日向前田・えびの3号
霧島の山々をバックに吉都線を走るえびの3号です。枯れ木と山並みを入れて撮影しました。韓国岳でしょうか?吉都線を軽やかに走っていたのを思い出します。今では急行が走っていたなんて信じられませんよね・・・かつては特急おおよど号も走っていたのでしょうけど・・・。特急おおよど号は乗ったことあるらしいのですが記憶にありません。

日向前田~高原
吉都線を走るえびの6号。1日の走りの撮影の締めくくりで天気もイマイチな日でしたので露出が下がってギリギリでした。京町温泉で離合してくる「えびの5号」はもう日没後でした。小林駅でバルブ掛けたこともありますが結局良い結果を残せないままでした。

先週、過去に写したポジフイルムを探していて目に付いた「急行えびの号」のポジ。その時は約束があり時間的に無理でしたので棚に戻したのですが、後日懐かしくなり再度引っ張り出しスキャンしました。急行えびの最後の頃、天気が悪い1.2月に肥薩山線・吉都線へ何度か通いました。まだ急行えびのを含め吉都線のキハ58.28・キハ40に山線のキハ31など懐かしい写真がありスキャンしたかったです。他のフイルムもそのうちスキャンしたいと思います。数があるのでいつになるやらですが・・・。

1枚目:肥薩線 矢岳駅・えびの4号・平成12年1月19日撮影
2枚目:肥薩線 大畑駅・えびの1号・平成12年2月16日撮影
3枚目:吉都線 京町温泉~鶴丸・えびの2号・平成12年2月23日撮影
4枚目:吉都線 高原~日向前田・えびの3号・平成12年2月23日撮影
5枚目:吉都線 日向前田~高原・えびの6号・平成12年2月23日撮影

PENTAX LX
SMCP-FA*28-70mmf2.8ED
SMCP-FA*80-200mmf2.8ED
SMCP-FA*300mmf2.8ED
FUJICHROME RDPⅡ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yasuaki.U

Author:Yasuaki.U
ダブルエーピー青葉

宇都宮 靖顕

福岡市東区青葉1丁目1-14

TEL/FAX:092-691-7767

定休日:水曜日・第3日曜日

ヤマハの電動アシスト自転車パスの販売をしています。ご用命は当店へ!!ご来店お待ちしています。

試乗車のヤマハパス・ナチュラL2015年モデル・キッスミニ2012年モデルを置いています。店員である私たち夫婦は2児の親で実際に前後に子供を乗せて使用しています。日常で使ってみての感想などお伝えできることも多いかと思います。チャイルドシートを前後に装備していますので、お子様を乗せての試乗もできます。この機会にぜひご来店ください。お待ちしています。

店長は幼いころから鉄道好きで、店内は鉄道写真やコレクション鉄道の部品など飾っています。写真好きでもありPENTAXファンでもあります。時には鉄道写真家としても活動しています。この日記は、私が好きな鉄道や風景写真などアップしています。もちろん仕事の販売のヤマハパスの良さもお伝えできればと思います。

※当ブログの写真の著作権は宇都宮靖顕に属します。
それ以外の当ブログの画像の2次使用はお断りいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ダブルエーピー青葉
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR