寝台特急日本海2号~昔写した写真から。

日本海2号EF81103
約17年前に私が学生の時に写した写真です。EF81型の交直流両用機関車が24系寝台車を引くブルートレインで、奥羽本線の川部~撫牛子間を行く寝台特急日本海2号です。「撫牛子」は難読駅で「ないじょうし」と読みます。津軽鉄道を写そうとせっかく来たのですが五所川原ではお天気に恵まれず大雨・・・結局、駅で少ししか撮れず、雨がやんだので夕方のブルートレインを写しにやってきました。1週間前もこの近くで撮影したのです。似たような天気で露出もなかったけど、この日はいくらか明るかったです。結局後続の寝台特急の「鳥海」と「あけぼの」は、「鳥海」を撮るのがぎりぎりの明るさで「あけぼの」の通過時はあたりは暗く見ただけでした。

寝台特急日本海は、北陸本線・羽越本線・奥羽本線など日本海側を大阪と青森を結ぶ寝台特急でした。写真のころは2往復あってその中の1往復(日本海1.4号)は大阪~函館を結んでいました。こちらは日本海2号の写真です。去年の平成24年3月に廃止されました。その後は臨時に格下げされました。

24系24形
最後尾にカヤ24を連結しています。カヤ24は24系寝台車の電源車で編成に合わせて白い帯を巻いています。次のカニ24は25形の増備の電源車にあたり編成にそろえてステンレスの帯を巻いていたので、白い帯の電源車で目立っていました。このころはまだ帯の色も揃っていて統一感がありました。

旅から帰ってくるとリバーサルが20本行かないぐらい・モノクロが30本ぐらい撮影していました。フイルムもかさばり荷物になっていたので遠征先から自宅へ宅配便で送るという手もよく使いました。今は、小さなメディアでしかもある程度整理が出来るし、フイルム代を考えなくていいので便利な世の中になったものです。リバーサルはラボを持っていっていました。モノクロは自分で現像していたので一仕事となりました。
定着処理が済んで軽く水洗後、電燈に定着ムラがないか透かすのですが、ちゃんと写っているかどうかのその瞬間のドキドキ感がたまりませんでした。

寝台特急あけぼの号のポジフイルムを探しているときに撮影メモを見て「撫牛子」の文字を見て、そういえばモノクロで写したことを思い出してスキャンしました。このコマはプリントもしていなかったので17年ぶりによく見たことになります・・・半分忘れかけていたのですごく懐かしいです。

平成8年8月29日 川部~撫牛子 4002レ日本海2号 EF81103(敦)+24系24形盛アオ
PENTAX Z1-P
SMCP-M200mmf4
FUJIFILM ネオパン400プレスト
スーパープロドールで現像。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yasuaki.U

Author:Yasuaki.U
ダブルエーピー青葉

宇都宮 靖顕

福岡市東区青葉1丁目1-14

TEL/FAX:092-691-7767

定休日:水曜日

ヤマハの電動アシスト自転車パスの販売をしています。ご用命は当店へ!!ご来店お待ちしています。

試乗車のヤマハパス・ナチュラL2015年モデル・キッスミニ2012年モデルを置いています。店員である私たち夫婦は2児の親で実際に前後に子供を乗せて使用しています。日常で使ってみての感想などお伝えできることも多いかと思います。チャイルドシートを前後に装備していますので、お子様を乗せての試乗もできます。この機会にぜひご来店ください。お待ちしています。

店長は幼いころから鉄道好きで、店内は鉄道写真やコレクション鉄道の部品など飾っています。写真好きでもありPENTAXファンでもあります。この日記は、私が好きな鉄道や風景写真などアップしています。もちろん仕事の販売のヤマハパスの良さもお伝えできればと思います。

※当ブログの写真の著作権は宇都宮靖顕に属します。
それ以外の当ブログの画像の2次使用はお断りいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ダブルエーピー青葉
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR