電気検測試験車~千早駅にて

クモヤ443_博多駅
博多駅に停車する電気検測試験車のクモヤ443系。普段はJR西日本の京都の車両基地に所属して、年に数回JR九州が借り受けます。走りながら信号や架線の状態を検査できる試験車です。

水曜日の話です。この日は定休日でしたが、午前中は遅れていたる分の仕事を済ませるため、仕事をしました。昼過ぎの15時ごろいつもより早目に子供たちを保育園へお迎えに行きました。保育園のお迎えを済ませて​、そのまま子供たちを車に乗せて、クモヤ443が九州にやって来るというので、千早駅へ見に行きました。先週、下の子が「電車に乗りたい!」というリクエストを兼ねて、試験車両がしばらく停車しているようでしたので、博多駅まで電車で先まわりました。

千早駅
千早駅にやってきたクモヤ443系。こうやって改めて見ると水谷も山です。​山の上は香椎宮の関係の社務所の建物?地図には頓宮とあ​ります。山の裏が参道です。この駅も7/​7で開業9年になります。当初と比べると駅の回りも建物が​立ち並び風景も変わりました。ここに操車場と機関区・貨​車区があったなんて、想像つかない変わりようです。

クモヤ443
試験車らしく特徴的です。連結器は機関車・電車両方連結できるように両方備えています。屋根の上には観測ドームもあります。

クモヤ443
手前のパンタグラフは検査用のパンタグラフです。何とも愛嬌のある顔をしています。

千早駅下りホーム
快速が追い越します。駅には珍しい車両が停車しているので携帯などで撮影していくお​客さんが多数でした。

せっかくですので、この珍しい電車の前で記念撮影しました。
CHIHAYA-443.jpg
子供たちも喜んでいました。特に下の子はテンションが高かったです。

そして、懐かしの思い出の一枚。
103-443.jpg
PENTAX superA+SMCP-A70-210mmf4 FUJICHROME RDP
平成3年7月15日 筑肥線下山門駅 
左:460M 博多行 103系1500番台 本カラ
右:試9545M クモヤ443系 大ムコ

今から約21年前の夏。単線時代の筑肥線下山門駅。クモヤが博多行103系の到着を待っています​。103系も懐かしのカラーの旧塗装のスカート(排障器)なしです。高校生の夏に写​した一コマです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yasuaki.U

Author:Yasuaki.U
ダブルエーピー青葉

宇都宮 靖顕

福岡市東区青葉1丁目1-14

TEL/FAX:092-691-7767

定休日:水曜日・第3日曜日

ヤマハの電動アシスト自転車パスの販売をしています。ご用命は当店へ!!ご来店お待ちしています。

試乗車のヤマハパス・ナチュラL2015年モデル・キッスミニ2012年モデルを置いています。店員である私たち夫婦は2児の親で実際に前後に子供を乗せて使用しています。日常で使ってみての感想などお伝えできることも多いかと思います。チャイルドシートを前後に装備していますので、お子様を乗せての試乗もできます。この機会にぜひご来店ください。お待ちしています。

店長は幼いころから鉄道好きで、店内は鉄道写真やコレクション鉄道の部品など飾っています。写真好きでもありPENTAXファンでもあります。時には鉄道写真家としても活動しています。この日記は、私が好きな鉄道や風景写真などアップしています。もちろん仕事の販売のヤマハパスの良さもお伝えできればと思います。

※当ブログの写真の著作権は宇都宮靖顕に属します。
それ以外の当ブログの画像の2次使用はお断りいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ダブルエーピー青葉
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR