FC2ブログ

バッテリー診断機:YAMAHA PAS

バッテリー診断機
5月の連休も中休みの時の話ですがパスのバッテリー診断機を導入しました。「バッテリーの充電時間が短いような?」といか「いつも同じ距離を走っているはずなのにすぐに残量が無くなる」とか、良く耳にします。私たちも車体側を確認できるぐらいで、お客様から話を聞き取りバッテリーでは?と、診断していました。そんなお客様の不安を解消するべくヤマハが開発したバッテリー診断機を導入しました。

試作品を1月の講習の時にどんなことが出来るのか?と、勉強いたしまして、5月に発売=導入となりました。2008年モデル以降のバッテリーを診断できます。

単に今の状態を診断するだけでなく、使用限度が時間と総容量で設けてあるので、どのように使用されているのか。そして、バッテリーの容量はお客様の使用状況に適しているのか?を知ることが出来ます。

操作はパソコン
診断機はパソコンと通信をしまして、現状が画面に映し出されます。バッテリーの製造番号と購入日などのをデーターを入力します。
※診断の際は、バッテリーの購入日が解るものをお持ちください。パス購入時のバッテリーの場合は、保証書をお持ちください。バッテリー側面に販売日が記入してありますので、その際は不要です。

診断機にバッテリーをセット
診断機にバッテリーをセットします。するとバッテリーと診断機の通信が始まりバッテリーの現状を読み取ります。
※写真のバッテリーは当店の試乗車のラフィーニのリチュームイオンMの6Ahのものです。

診断結果
左が簡易テストの結果。右は放電テストの結果。
診断結果を印刷してお客様にお渡しします。バッテリーの現状も詳しくわかり易く表示されます。2011年モデル以降のバッテリーは、写真の診断結果以外にA.A'.B.C.Dの5段階評価もつきます。
もちろん私のアドバイスもつきます。

※簡易テストは時間がかかりませんが、放電テストは、バッテリーを満充電した上に完全放電さてテスト。そして、また充電するので、時間がかかります。バッテリー容量によって時間が違います。半日お預かりとなります。
※放電テストは時間がかかりますので、その際の簡易テストが出来ません。お客様が重なった時は日時を改めていただくなどご了承下さい。

ご案内をまとめると
1.バッテリー診断はパスの保証書または購入日が解るものをお持ちください。
2.バッテリーの側面に購入日が記入してあります。
3.簡易診断はお時間はほとんどかかりません。5~10分程度。
4.放電診断はお時間が半日ほどかかります。
5.簡易診断は105円代金がかかります。
6.本殿診断は525円代金がかかります。

合わせて、
パスの定期点検は、
定期点検+洗車=4200円
定期点検+洗車+バッテリーの放電診断+ローラーブレーキのグリス充填=5250円
と、なります。愛車のお手入れお勧めいたします。

6/12までバッテリー診断機導入記念でバッテリーの簡易診断は、無料で行いますので、これを機会にご来店お持ち申し上げます。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

バッテリーもですか・・・。

こんばんは。

内容につられて出てきました。^^;;

携帯電話ですが、前にバッテリー交換をした際に
診てもらったら、容量の上限が70%に減ってるとかの
診断結果をもらいました。

なんか似てると思いました。

つい、仕事上の特性で、診断機を分解したくなりました。
ROMを引っこ抜いてっと・・・。(笑)

私の携帯も交換して1年以上経過してて、やっぱり、
新品と比べたら、減りが早くなってので交換かもしれません。

バッテリー、しょせんは化学反応みたいで、電気屋の私でも
よくわからないところがあります。^^;;

Re: バッテリーもですか・・・。

favorite_machine500さん、こんばんは。コメントありがとうございます。

似ていると言いますか、同じだと思います。ここでは詳しくは書きませんが、講習の中でそのような話にも色々と学ぶところが多々ありました(^^)

リチウムイオン電池は、使いすぎ、つまり使用限度を超えての携帯とかノートパソコンなどでの発火事故を受けて、それらを防ぐのに電池自体にタイムスタンプがが設けってあります。※携帯などから比べたら遙かにデカいですからね(笑)ですので総充電量が決まっていますので、どのぐらい使ったかとかそのようなご自分の自転車の使用条件に対してバッテリー容量が適切なのか、感に頼るというこちらも多少の不安がありました。これならば放電のグラフも表示されて一目で状態が解るので、私たちもお客様に説明がハッキリつきます。更なるアドバイスをできるように思って即導入を決めました!!診断機の効果は絶大だと思います。

パスはこのようなシステムが出来ましたが、私の他の日常業務では、鉛バッテリーが多数なので、よく判らないといことがあります。メーカーに診断してもらってOKもらったのに、お客さんに渡したらNGとかいうことがありました。「しょせんは化学反応」のそのお言葉にうなずける上に、接客上悩まされます。
プロフィール

Yasuaki.U

Author:Yasuaki.U
ダブルエーピー青葉

福岡市東区若宮5丁目16-48

TEL/FAX:092-692-1769
定休日:水曜日・第3日曜日

福岡市東区若宮5丁目でバイク屋をしています。店舗は、(有)ダブルエーピーの建物の内の構えています。(2019年3月に福岡市東区青葉1丁目から福岡市東区若宮5丁目に移転しました。)
パスの販売・修理、原付バイク販売・修理をしています。ご用命は当店へ!!ご来店お待ちしています。

店長は幼いころから鉄道好きで、店内は鉄道写真やコレクション鉄道の部品など飾っています。写真好きでもありPENTAXファンでもあります。

鉄道写真家しても活動しています。主に鉄道誌や鉄道模型の広告・九州鉄道記念館の展示写真の協力・鉄道写真教室の講師などをやっています。情報誌やレンズメーカーの販促用の写真・コンテストの審査員・写真展・JRのオレンジカード・記念切符・カレンダーなどやったことがありました。
このブログは、私が好きな鉄道や風景写真などアップしています。

※当ブログの画像の著作権は、「宇都宮靖顕」に属します。画像の2次使用はお断りいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ダブルエーピー青葉
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR