水分峠越え~久大線客車列車

1823レDE101207+12系
PENTAX LX+SMCP-FA*300mmf2.8ED FUJICHROME RDPⅡ
平成11年9月8日 久大本線野矢~由布院 1823レ由布院行(大分行) DE101207(大)+12系分オイ4B

まだまだ残暑が厳しい時期にやってきた野矢駅。この場所へは田んぼの農道があるけどどこから入るか判らず、当時、乗っていたトヨタレビンだとその農道もとても入れそうになかった路面状況でした。野矢駅から歩いていくのが一番と決め重たい機材一式を担いで歩きました。借りた300mmf2.8と自分の300mmf4のレンズと2本と万が一の場合にレンズ数本をかばんにつめて、ボディも2台と、愛用のジッツオ2型と足にひっかけるクランパーに自由雲台・そして、腰に入射光の露出計をさげてとかなり重量となりました。坂を登りきったところで息が切れました。時間がないので息を切らしながら三脚を立ててカメラを2台セット。持ってきたペットボトルを飲み干してしました。しばらく待つこと1823レが野矢駅を発車。それと同時にうす雲が太陽を遮り、残念ながら露出が1/2EV落ちてしました。DE10の力行する連続音が聞こえます。カーブの先から姿を見せて急勾配をゆっくりと歩みを進めます。久大線はその昔、D60、その前はC58が活躍していた聞きますが、水分越え厳しかったでしょうね。暑さのせいでしょうか、ここをC58(志布志の112)が復活して走ればかっこよいのにと妄想にふけっていました。撮り終えて、野矢駅に戻るとまずは自販機に直行して、再びペットボトルのジュースを飲み干しました。全身汗だくでした。そんな暑い日の思い出です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

Yasuaki.U

Author:Yasuaki.U
ダブルエーピー青葉

宇都宮 靖顕

福岡市東区青葉1丁目1-14

TEL/FAX:092-691-7767

定休日:水曜日・第3日曜日

ヤマハの電動アシスト自転車パスの販売をしています。ご用命は当店へ!!ご来店お待ちしています。

試乗車のヤマハパス・ナチュラL2015年モデル・キッスミニ2012年モデルを置いています。店員である私たち夫婦は2児の親で実際に前後に子供を乗せて使用しています。日常で使ってみての感想などお伝えできることも多いかと思います。チャイルドシートを前後に装備していますので、お子様を乗せての試乗もできます。この機会にぜひご来店ください。お待ちしています。

店長は幼いころから鉄道好きで、店内は鉄道写真やコレクション鉄道の部品など飾っています。写真好きでもありPENTAXファンでもあります。時には鉄道写真家としても活動しています。この日記は、私が好きな鉄道や風景写真などアップしています。もちろん仕事の販売のヤマハパスの良さもお伝えできればと思います。

※当ブログの写真の著作権は宇都宮靖顕に属します。
それ以外の当ブログの画像の2次使用はお断りいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ダブルエーピー青葉
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR